NO4 西郷従道

(さいごう つぐみち)

西郷隆盛の弟。

鹿児島の錦江湾で、薩摩がイギリス軍と戦った薩英戦争では、スイカ売りに変装して近づき、イギリス軍艦を乗っ取るという「スイカ売り決死隊」に志願。

があえなく失敗!!

 

その後は、幕末の鳥羽・伏見の戦い、戊辰戦争を生き抜き、

山県有朋(後の総理大臣である)とともに、ヨーローパで近代の軍事について学んだ。

 

帰国後は、新政府から陸軍少佐に任命され活躍。

そして海軍大臣、日本初の元師海軍大将を務め、総理大臣候補とされるまでに登りつめた。

 

西南戦争では政府軍として、奇しくも尊敬する兄、隆盛と対抗。

「新しい日本を創る」責任を果たすために身を切る思いであっただろう。

従道も兄と同じく、自分の天命を貫いたのである。

CONTACT

junojimaru@gmail.com

​​日本鹿児島県

  • White Facebook Icon